マネジメント

シークレット歌劇團0931

シークレットな団体が織りなす薄ら寒い魅惑の芝居とレビューショーの
二部構成が、シークレット歌劇團0931(ゼロキューサンイチ=おーくさい)の特徴である。
劇団創設から16年目を迎え、これまでの観客動員数はおよそ1万人。
2016年から道新ホールにて公演を実施。
また、道内のセレブパーティーゲストとして依頼も多く活動は多岐に渡る。
夢は海外セレブの誕生パーティーのゲスト&プロ野球始球式での国歌斉唱である。

この気品溢れる三流歌劇團は、自らを「中小貴族団体の貴族」と名乗り、
観客は愛情を込めて"平民"と呼ばれている。
平民(向こう側)と、貴族(こちら側)という世界観を徹底することで、場内は奇妙な一体感に包まれる。
勇気を出してチケットを手に入れた「平民」だけが体感できる説明のつかないこの世界は、その目で確かめなければ一生わからないだろう。

HP   https://www.sozo-art.com/0931_j.html
ブログ  https://ameblo.jp/0931-0931/l

プロフィール

夢組トップ 銀河祐(ぎんが ゆう)
言わずと知れた夢組トップ。
その端正なマスクと凛とした立ち姿は
各方面に衝撃を与え熱烈なファンを根付かせている(本人談)。
年配の男性ファンが何故か多く、銀河様に叱られるのを待っている。
夢はハリウッド進出。堂々と語るが色々と間違っている。
夢組トップ 紅雅みすず(こうが みすず)
同じく夢組トップ。
自由自在に操るその豊かな表情は華麗かつブキミ。
明らかに某メジャー劇団のパロディーそのものなのだが、まったくの「オリジナル」と言い張る芯の強さを持つ。
夢は庭付き一戸建て、意外と庶民的、というか庶民そのものである。


0931万年新人
音羽美雨
(おとは みう)

待望の大型新人
(と言われ続けてはや14年)。
初舞台が単独公演というプレッシャーをはねのけトップ2と堂々と
渡り合ったその舞台度胸は特筆すべきものがある。
聖女も悪女も演じられるカメレオン女優。


0931ジュニア
あいざわ

長い下積み生活ではあるが、
その従順な性格ゆえトップ二人からは常にキモ可愛いがられてきた。
第2回公演をきっかけに隠れた才能が開花。
以降、その存在感をいかんなく発揮し、もはや09になくてはならない名バイプレイヤーにまで成長。
トップを目指している。


0931組子
星輝柚瑠
(せき ゆずる)

ちゃんとしたお芝居の世界に身を置いてちゃんとしたお芝居の基礎を積んだ暴れ馬。何を間違ったのか09に正式入団したツワモノ。
パンチの効いた発声と度胸と存在感は貴族の称号に恥じぬ超ド級。
それは小さな巨人そのもの。
歌唱力も違う角度で印象的。


他の国の貴族
観来灯足
(みぎひだり)

全国的にも有名な某劇団の看板女優でありながら、
09への出演を熱望し出演を果たした初めての外来種。
「私はここで芝居をする為に生まれて来た」とおかしな熱にやられている感じだ。

他の国の貴公子
栄瑪ラルド
(えめらるど)

昨年の公演から参加。
東京を中心に地下アイドルとして名を馳せる謎の美青年。
聴くものを圧倒させるその歌声は平民たちをざわつかせ、
「ラルド様」ファン急増中。